未分類

乳幼児用液体ミルクとは? 明治ほほえみ らくらくミルク紹介

ほほえみらくらくミルク
みっち先生
みっち先生
登場人物紹介

12年目の現役保育士にして2児の父。保育園では、1000人の園児の父。

頑張りすぎているママ達に「背伸びしない子育て術」を発信中
本ブログでは、子育てが「ちょっと楽しくなる」商品を紹介中!!

 

明治ほほえみ らくらくミルク 常温で飲める液体ミルク 0ヵ月から(240mL)【明治ほほえみ】

 

こんにちは、みっち先生です@childminder7です!

こどもの楽しい見方/味方してますか?

 

 

赤ちゃんが産まれてから離乳食が始まるまでの食事と言ったら母乳か粉ミルクですよね。

 

粉ミルクは、母乳に近い栄養成分で、ママの母乳が出なかったり、保育園等にお子さんを預けている際の給食、ママが不在の際の食事として活躍しています。

 

そんな便利な粉ミルクですが、こんなことを感じた方もいるのではないでしょうか?

 

初めて粉ミルクを作るのんだけど、どうすればいいの?分量や適温がわからない、、、

粉ミルクを作る際に色々な道具が必要で少し面倒くさい

災害時に粉ミルクって作れないんじゃない?母乳が出なくなったらどうしよう、、、

 

私も保育士になり、0歳児クラスの担任になって初めて粉ミルクの調乳(ミルクを作ること)をしました。

 

みっち先生
みっち先生
初めて調乳をしたときは、粉がダマになってしまい先輩から怒られました

 

調乳は、粉ミルクの分量だったり、お湯を少し入れて粉を溶かす等コツがあり、すこーし難しいんですよね。

 

しかし、面倒な調乳をしなくてもよい液体ミルクが2019年3月に日本で初めて製造、販売が開始されました。

 

液体ミルクは、調乳の必要がなく、常温のまま飲めるのが特徴です。

 

なので

 

調乳が苦手なママやパパでも容器を開ければすぐに授乳が出来ます!

 

おばあちゃん、おじいちゃんに預ける時もたくさんの調乳道具を預ける必要もありません!

 

災害時にも調乳の必要がないので、もしもの時の備えとしては最適です!

 

 

今日は、3月に初めて発売された国内初の液体ミルク「グリコ アイクレオ」に続き、5月に発売された液体ミルク「明治ほほえみ らくらくミルク」の紹介です!

 

この記事は

・2019年4月26日に販売された乳幼児用液体ミルク「明治ほほえみらくらくミルク」とはどんな商品なのかを知りたい

 

というあなたに書いています。

 

 

乳幼児用液体ミルクって「どんなミルクなの?」「粉ミルクと何が違うの?」という方は、こちらの記事もお読みください。

 

 

乳児用液体ミルクとは? 江崎グリコ アイクレオ赤ちゃんミルク紹介 (※この記事は2019年3月15日に書かれた内容です) 「乳幼児用液体ミルクとはどんなものか?」 2019年3月11...

 

乳幼児用液体ミルク明治ほほえみらくらくミルクってどんな商品?値段や容量、成分について調べてみました。

2019年3月11日に日本で初めて、製造、販売された江崎グリコアイクレオ赤ちゃんミルクに続き、明治から「ほほえみらくらくミルク」が販売されました。

ここでは、どんな商品なのかを詳しく解説していきます。

 

明治ほほえみらくらくミルク特徴

・2019年4月26日に明治より販売された常温で飲める液体ミルクです。

・価格は、単品でメーカー希望小売価格215円(税別)です。

・耐久性の高いスチール缶を採用しており、容量は240mlです。

・レトルト殺菌を行うことにより、製造より1年間の保存が可能になりました。

・明治ほほえみ粉、キューブミルクと同等の栄養設計で安心して普段使いが出来る。

 

乳幼児用液体ミルク明治ほほえみらくらくミルクは、2019年4月26日に販売された常温のまま飲める液体ミルクです

明治ほほえみらくらくミルクは、2019年4月26日に販売された、温める必要なくそのまま哺乳瓶に移し替えて飲むことが出来る液体ミルクです。

 

2019年3月にグリコアイクレオが発売するまでは、日本製造の液体ミルクはありませんでした。

 

国内でミルクと言えば、粉ミルクやキューブ型のミルクが主流です。

 

粉ミルクやキューブ型ミルクを作る際は、哺乳瓶、熱湯、湯さましが必要でミルクを作ることに慣れないママやパパにとっては大変でした。

 

また、災害時には停電やガスが止まってしまう事からミルクを作ることさえ困難です。

 

ミルクを作る手間の解消や作らずに常温のまま飲めるという需要から明治が液体ミルクを製造、販売したんです!

 

常温のまま使用でき、ミルクを作る手間がないので、お出かけ時や夜間の授乳、一時保育室、おじいちゃんやおばあちゃんに預けたい時、母乳と併用したい時におすすめです。

 

乳幼児用液体ミルク明治ほほえみらくらくミルクの値段は?どこで購入できるの?

販売店

乳幼児用液体ミルクである明治ほほえみミルクはどこで購入できるのでしょうか?特別な店舗でしか購入できないのでしょうか?

 

結論から言ってしまうと、Amazon、楽天市場、yahooショッピングなどのネットショップはもちろん、赤ちゃん本舗や西松屋、ドラッグストアでも取り扱いがあります。

 

また、駅構内にある売店でも取り扱いが始まり、旅行や帰省の際の電車での長距離移動にも役立っています。

 

乳幼児用液体ミルク明治ほほえみらくらくミルクは、品質劣化を防ぐスチール缶使用

液体ミルクのグリコアイクレオは、紙パック容器ですが、明治ほほえみミルクはスチール缶容器です。

スチール缶容器は、紙パック容器、アルミニウム容器より衝撃に強く、酸素や光といった中身の品質劣化をもたらす要因を、完全に遮断できる高い密封性と遮光性があるので保存に適しています。

乳幼児用液体ミルク明治ほほえみらくらくミルクは、レトルト殺菌を実施することにより製造日から1年間の保存が可能

明治ほほえみらくらくミルクは、レトルト殺菌を実施することにより製造日から1年間の保存が可能になりました。

 

1年間の保存が可能になったことによって、普段使いから災害時の備蓄用まで幅広い使い方が出来るようになりました。

 

レトルト殺菌とは、スチール缶に120℃か同程度の蒸気や加圧熱水熱によって殺菌することを言います。

乳幼児用液体ミルク明治ほほえみらくらくミルクは、明治ほほえみ粉・キューブと同様の栄養成分

乳幼児用液体ミルク明治ほほえみらくらくミルクは、明治ほほえみ粉、キューブミルクとほぼ同様の栄養成分となっています。

 

災害時などにも活用できて、手間暇かけずに粉ミルクと同じ栄養素で提供できるのはありがたいですね

 

乳幼児用液体ミルク明治ほほえみらくらくミルクは、災害時の非常食として役に立つ

日本は、災害大国と言われ、大地震や津波、土砂崩れなどが頻繁に起こります。

大災害が起こると避難所に避難して暮らすので、心因的ストレスから母乳が出なくなってしまう事があるそうです。

そんな時、母乳の代わりにミルクが役に立ちますが、粉ミルクだと災害現場では作ることが困難です。

液体ミルクならば調乳も必要なく常温でも飲めるので、もしもの時のための非常食としてはピッタリです。

 

みっち先生
みっち先生
2016年の熊本地震では、駐日フィンランド大使館から熊本の保育園に液体ミルクが寄付され、とても役に立ち液体ミルクを求める声が強く挙がったそうです。

 

乳幼児用液体ミルク明治ほほえみらくらくミルクの使用方法解説

ここでは、明治ほほえみらくらくミルクの使用方法を解説していこうと思います。

使用方法の簡単な解説は、こちら

1缶をよくふります

2ふたを開けます

3哺乳瓶に移し替えます

たったこれだけです。

みっち先生
みっち先生
とても簡単で、ミルクの調乳に慣れてないパパでも簡単にできますね!

 

動画でも使用方法の解説と注意点を解説しています。

 

 

乳幼児用液体ミルク明治ほほえみらくらくミルク口コミ

発売されてから約2か月たった明治ほほえみらくらくミルクですが、その口コミを紹介したいと思います。

保存期間が長く、子供の口に合っていた
7ヶ月の子供に使用。母乳よりの混合で、普段はほほえみキューブを使用しています。
2019年4月に購入し、期限が2020年3月までとなっていました。
アイクレオの液体ミルクよりも長期保存が出来ますが、缶である事と倍近い量が入っているためかなり重い印象です。
我が家ではクローゼット保管用をこちらのミルク、防災バッグに入れる方はアイクレオのミルクにしました。
温かいミルクしか飲まない子供ですが、こちらのものは慣れていた味だったからか飲みは悪くてもそこそこ飲んでくれました(アイクレオの方は常温だとほとんど飲んでくれませんでした)
普段ほほえみを使用しているお子さんの口に合うお味なのかなと思います。
大人が舐めてみた感想ですが、アイクレオのものより若干甘めな気がしました。
液体ミルクは日常的にも様々な場面で使い勝手が良いと思いますので、これからも様々な容器・容量でバリエーションが増えて行く事を願ってなりません。
我が子が大きくなる頃には液体ミルクも一般化され、スーパーやコンビニなどでも手に入る製品になっていると嬉しいです。
Amazonより引用
みっち先生
みっち先生
賞味期限が約1年間と長く、アイクレオとの使い分けをされている口コミです。この方のお子さんは、アイクレオより飲みが良いとのことでした
めっちゃオススメ

 

みっち先生
みっち先生
粉ミルクより液体ミルクの味が好みというお子さんもいるみたいですね

 

 

大変お世話になっております
朝起きた時、突然泣いた時など、簡単にミルクが用意できるので重宝しています!
味も悪くないようでちゃんと飲みます。
アイクレオの紙パックと比べるとかなり量が多いので、一度で使い切ることはなく、半分くらい哺乳瓶に移して飲ませて残りは冷蔵庫で保管しています。
アイクレオとどちらがいいかと言われたら、自分は優劣はないと感じたので、好みの問題だと思います。
一回でつかいきりたい、紙パックが良い、ならアイクレオだと思いますし、缶が良い、一度にたくさんの量を飲むお子さん用でしたらこちらだと思います。
なにしろ、液体ミルクが解禁してから出産して本当に運が良いです苦笑
液体ミルク様様です!
Amazonより引用
みっち先生
みっち先生
明治ほほえみらくらくミルクとアイクレオを使い分けて使っている方も多いですね

 

乳幼児用液体ミルク明治ほほえみらくらくミルクTwitterでの口コミ紹介

乳幼児用液体ミルクが日本で初めて製造販売された事がTwitterでも大きな話題となっていたので紹介したいと思います。

 

液体ミルクが便利だというツイートはもちろんですが、身近な場所に売っているというツイートも増えてきて、私たちの子育ての新しい常識となりつつあるのかもしれません。

まとめ 乳幼児用液体ミルク明治はこんな人におすすめ

乳幼児用液体ミルク明治ほほえみミルクがおすすめな人をまとめてみました。

・調乳に不慣れな新米ママやパパ

・おばあちゃんやおじいちゃんにわが子を預ける働くママ!!

・災害時の際の赤ちゃん用の保存食として備蓄しておきたい人

日本の液体ミルク元年だった今年は、液体ミルクが私たちの生活により身近になった年だと思います。

これからも、液体ミルクはあなたの子育てを応援しています!!

明治ほほえみ らくらくミルク 常温で飲める液体ミルク 0ヵ月から(240mL)【明治ほほえみ】